クリエイター目線で第3世代AMD Ryzen 9 3900X を考える

クリエイター目線で第3世代AMD Ryzen 9 3900X を考える

オーダーメイドPCなどを制作することもお仕事としている私でございますが、クリエイターさんから「Ryzen 9 3900Xってどうかな?」というお声をいただきます。
まだ、手に入り憎い環境であるため「さぁすぐに組んでみましょう!」とはならないのですがIntel系よりも安定的に手に入ることから最近はクリエイターズPCもAMD良いのでは?となっています。とりあえずRyzen 9 3900xについて調べてみました。

早速結論から言わせてもらうと

性能面……文句なし。Gigazineさんでも取り上げられていますが動画系クリエイターさんや3D関係はもちろんのこと、PhotoshopやIllustrator系の方でも重たいファイルを処理させるのは楽になるレベル。もちろんシングルコアパワーの強いIntel系CPUのほうが強い気がしますが、マルチコアでここまで頑張っているのであれば高クロック化を望まないのであれば十分優秀。

 価格面……Intel Core i9 9900K相当が12コア24スレッドで1万円高で登場してきたためコストパフォーマンスが高い、だが最大限にRyzen 9 3900Xの性能を使うためにX570チップセットを利用する必要がある。ただX570チップセット搭載のマザーボードが高価。またリテールクーラーではイマイチなので、結局なところコストパフォーマンスまCore i9 9900Kと同等かそれ以上にコストが必要となる

さて結論から言わせていただきましたが、適材適所でCPUを選べる時代がやってきたと言ってもいいのではないでしょうか。今まで様々な分野でCPUはIntelが力を持っていました。メルトダウンといった脆弱性がありAMDに注目があるなか、Ryzen 9の販売。これはAMDに乗り換えてもいいのでは?と思えるとき。私もIntelユーザーです。過去の実績、Adobe系ソフトと相性問題でIntel Coreを使っていましたが乗り換えてもいい気がしてきた。

CPUの適材適所とは?

マルチコアが必要なクリエイターさんというのは、3Dや動画、アフターエフェクトといったジャンルをお持ちの方。作業時間が大幅短縮され、それだけで粗利が増えます。そうPCにお金かけるのが重要なジャンルなんですね。

動画に比べて静止画、主にPhotoshopやIllustratorしか使わないし、同時にソフトウェアを立ち上げることは頻繁にはないという方はRyzen 9のような12コアもあるCPUは不要です。Ryzen 7でもお腹いっぱいになるくらい。今PhotoshopはiPad Proでも動く時代になっていますので、あまりにも重たい画像ではなければ処理が悪くなることはありません。なので、今後の展望として動画はやらないかな?という方はIntel Core i7だったりAMD Ryzen 5,7といったコストパフォーマンス重視の性能を選択することをおすすめします。

       

ゲームするなら?

私は実機を持っていないのでインターネットの記事だけになってしまいますが、Core i9 9900K相当であれば十分。クリエイター作業もしながら同じPCでゲームもするというかた結構いらっしゃるんですよね笑
といってもソフトウェア側の適用がまだまだなところもあるので、少し待ったほうがいいです。せめてX570チップセットマザーボードが出きってから買い換えるのを検討したほうがいいと思います。

まとめ

Ryzen 9 3900Xで、クリエイターズPCはより飛躍した!そして6万円台のCPU+4万円台のマザーボードなのでコストパフォーマンスは、さほどです。ちなみにAMD系のOCは、交渉OCの数値くらいでれば良いなので、Intel系みたいに5Ghz以上とかはあまり期待しないほうがいいです。といってもOCがもたらす恩恵ってクリエイターにはそこまでない気がします。長く定格で安定的に使える環境の方をおすすめしています。少し周りの値ごろ感が落ち着いたら組んでみようと思います。

Ryzen 9 3900Xのスペック

CPUコア数 12コア
スレッド数 24スレッド
ベースクロック 3.8GHz
ブースト・クロック 4.6GHz
L2キャッシュ合計 6MB
L3キャッシュ合計 64MB
CMOS TSMC 7nm FinFET
ソケット AM4
TDP 105W
価格 6万5千円(市場販売価格2019年7月現在)
       

画像引用元:AMD

Hitoshi
OPTICSの管理人&クリエイティブな人。
大学生の時にドイツに旅立ち、好きなことを仕事にしてきました。初めは車関係にいたのだが、いつのまにかフリーランスカメラマン業を行った後に法人営業をしていました。そのころから法人向けデザインを受託しておりマーケティングなどを経験し…OPTICSとして事業を開始しました。
Follow :